【超貴重!】鈴村あいりのAVデビュー前映像!素朴な鈴村あいりが見られるのはここだけ!

超有名AV女優の1人である鈴村あいりすずむらあいり

鈴村あいりが本格的にAV女優デビューを果たす前の映像がMGS独占で配信されていたので、紹介&レビューを書いていこうと思います。

今とくらべて初々しい反応。貴重な鈴村あいりがみられるのはこの作品だけです。

→プレステージ専属女優「鈴村あいり」のおすすめエロ動画3選

作品情報

AV女優デビュー前の鈴村あいり

作品名 【蔵出し】鈴村あいり、本格デビュー前のAV体験撮影
配信開始日 2016/04/29
収録時間 56分
出演者 鈴村あいり
メーカー シロウトTV
ジャンル 素人 オモチャ 独占配信 潮吹き オナニー

作品を見る

【蔵出し】鈴村あいり、本格デビュー前のAV体験撮影

照れながらインタビューを受ける鈴村あいり

最初のインタビューから緊張MAXの鈴村あいり。

「今日のファッションのポイントは?」と質問されても、緊張のしすぎで微笑むことしかできない様子です。

このインタビュー慣れしていない感じ、たまりませんねぇ

この作品に出演しているのは鈴村あいりですが、ミカという名前で出演しています。

  • 19歳
  • 彼氏持ち(1年半付き合っている)
  • ファーストフードでバイトをしている

このような設定で進んでいきます。

さっそくオナニー開始

カメラの前で脱ぐ鈴村あいり

インタビュー中にオナニーの話になり、カメラの前でオナニーを披露することにww

パンツを履いたまま、左手をつっこみ、クリトリスを刺激している様子。

小さな吐息をのような喘ぎ声がもれだし、グチョグチョと音が出始めます。

少しすると、スタッフからおもちゃ(バイブ)をわたされ、バイブでクリトリスを再び刺激していきます。喘ぎ声もより一層大きくなっていきます。

しかし、イクことなくオナニーは終了。バイブは電源をつけたままパンツに入れたままww

バイブの電源は入ったままなので、喘ぎ声が止まりません!そのままスカートと上着を脱いでいきます。

このシーンでの1番の見所!鈴村あいりの美乳、引き締まったクビレをたっぷりとみることができます。

鈴村あいりのおっぱい

脱いだだけでおっぱいは既にフルボッキww

揉まれたり、吸われたりしてより一層喘ぎ声も大きくなっていきます。

そのまま舌を絡めた濃厚なキスの流れに発展していきます。

びちょびちょマ●コがエロすぎる

バイブでイキまくる鈴村あいり

オナニー・バイブ・キスという流れで鈴村あいりのマンコはダムが決壊したかのようなびちょびちょ具合。

パンツは愛液でシミがくっきりと見えてます。

パンツを脱がして出てきたのは、びっしりと生えた濃い陰毛。鈴村あいりの剛毛びちゃびちゃマンコをいじり倒していきます。

するとクリトリスも勃起。感度は間違いなく上がっていることでしょう。。

そこに電マが登場です。

いきなりマンコに当てるのではなく、おっぱいから…

おっぱいから下に下がっていき、クリトリスを刺激していきます。

電マの強さを徐々に上がっていき、鈴村あいりはイキ寸前です。いつイってもおかしくありません。息も声も上がっています。

感度MAX・イキ寸前の鈴村あいりのマンコに電マを挿入!2本の電マで膣をクリトリスの同時責め

2、3分その状態が続き、足をガクガクさせ、イってしまった鈴村あいり。

イったあとすぐにクンニ

電マ2本同時責めでイったあとは、手マンとクンニでイカせつづけます。鈴村あいりに休むじかんを与えませんww

手マンではクチュクチュといやらしい音が部屋に響きます。

手マンと電マの同時責めで再びイってしまう鈴村あいり。

激しめの手マンでは、より一層大きなクチュ音が出ており、イスには愛液のシミがくっきりとありましたww

鈴村あいりのフェラ

フェラをする鈴村あいり

鈴村あいりのフェラタイムがやってきます。

フェラをする鈴村あいり

けっして極上フェラということではありませんが、一生懸命舐めている姿が素人っぽくて良いです。裏筋もていねいに舐めていきます。

手コキもやっていますが、ぎこちなさがあります。このぎこちなさもこの作品の良い部分の1つです。

挿入!(41分37秒〜)

騎乗位姿の鈴村あいり

最初は騎乗位の状態で鈴村あいりが自ら挿入していきます。その状態からのピストンはなく、キスの流れに。

その後はベットに移動し、突きまくりタイムです!

AV特有のガン突きではなく、激しさは普通。

激しさレベルは経験人数3人の大学生って感じ!笑笑

その後、再び騎乗位の姿になり、男優が突き上げ。先ほどより激しさは強めです。

バックで責められる鈴村あいり

正常位でイキまくる鈴村あいり

騎乗位が終わると、バックや正常位を何度か繰り返し、フィニッシュです。

作品ページ